ホーム > 美容関連 > エイジングスキンケアの神

エイジングスキンケアの神

30歳も半ばに差し掛かり、すっかり年齢肌になりました。基礎化粧品もエイジングケアラインに変えなければと思っていましたが、ラインで揃えるとひと月に1万円を超えてしまうものばかり…かといって高い商品を買っても、ケチってちょっとずつ使ってしまうので効果なしという悪循環を繰り返してきました。

 

そこで、身分相応の化粧品、つまりこれからは持続可能な化粧品を買おうと決めました。以前韓国コスメにも凝っていたのですが、韓国コスメもピンキリなので、やはり日本人には日本のメーカーのものを買おうと思いました。値段、コストパフォーマンス、日本のもの。それらの条件を見事クリアしたのが、無印良品です。

 

無印良品は学生時代にちょこっと使ったことがありましたが、その時は可もなく不可もなくといった感想でした。しかし、年を経て今エイジングケアラインを使用してみると、とても良いのです。大きいものを買えば、ラインで買っても1カ月五千円以内ですみます。やっと巡りあえた神化粧品です!

 

ただし最高の効果を実感したいなら、市販品ではなく美容医薬品を使うことをおすすめします。ただ美容医薬品は、市販はされていないため、美容クリニックなどの医療機関でもらう必要があるので、ちょっと手間が掛かってしまいますが効果は抜群ですよ。